様々な選択が可能なカードゲーム

オンラインカジノで遊べるブラックジャック

ブラックジャックは数あるカジノゲームのなかでも大変人気があるゲームの一つです。
ブラックジャックは海外の本場カジノでとても人気で、さらにはオンラインカジノでもライブブラックジャックテーブルは常に多くのプレイヤーでにぎわっていて、満席状態のことも多いです。

ブラックジャックの人気の秘密としては、スロットなど運任せのゲームとは異なり、プレイヤーの力量やスキルによって勝負の流れを変えていくことが出来て、戦略的に勝てる点が挙げられます。
つまり、プレイヤーによるゲームの力量があれば、かなり高い勝率をあげることができるゲームです。

オンラインカジノであれば世界中のプレイヤーと勝負できるので、自宅に居ながらにして本場カジノでのひりついた緊張感を楽しむことが出来ます。
また、ブラックジャックはルールが複雑と思われがちですが、オンラインカジノの場合各種攻略法を駆使しながら遊べますので、安定してペイアウト率を収束させることが出来ます。

そこで、オンラインカジノのブラックジャックについて具体的にみていきましょう。

ブラックジャックの魅力とは

オンラインカジノのブラックジャックの魅力にはいくつかの魅力があります。
第一に、ブラックジャックは非常にペイアウト率が高く、カジノでも屈指のペイアウト率の高さです。
また自分のスキルによってペイアウト率を収束させやすく、戦略的に勝つことが出来ます。

オンラインカジノのゲームには運次第のゲームが多いのですが、ブラックジャックはそういった事がありません。
プレイヤーの技術次第で左右することが出来ますので、プロフェッショナルなプレイヤーも多くいます。
また、VIPルームが設置されることも多く、プロのプレイヤーが年収を安定して稼いでいることも多いのです。

特にブラックジャックは、対戦型の熱い勝負をしたい人にもおすすめです。
プレイヤーとディーラーの一騎打ちの頭脳戦になりますので、カジノならではの勝負感を味わいたい方には最適となっています。

ブラックジャックの特徴と基本

基本的なルールという点では、ブラックジャックはとても簡単です。

まず、ディーラーとプレイヤー全員にまず2枚ずつカードが配られることになります。
プレイヤーは自分のカードの合計値が21に近づくよう、カードの追加やスタンドを選択することが出来ます。
またプレイヤーはいつでも降参をすることも可能ですし、また好きなだけカードを追加することができたりと、さまざまなアクションを取ることが出来ます。

このように様々な選択ができるのはプレイヤーのみで、ディーラー側には一切の選択肢はなく、自動的に17を超えるまでカードが配られます。
また、若しカードの合計値が21を超えてしまった場合はバーストといい、プレイヤー・ディーラー問わず負けが決定することになります。

ブラックジャックのアクションの基本知識

ブラックジャックでとれるアクションについてですが、いくつかありますので覚えておきましょう。

まず、カードを1枚追加することをまずはヒットといいます。
逆にカードを引かずにそのままにすることを、スタンドといいます。
スタンドを選択した場合は、現在の数値のままでディーラーと勝負することになります。

スプリットは、はじめに配られた2枚のカードが同じ数字だった場合、これらのカードを2手に分けることができます。
それぞれのカードにはじめ賭けた金額をベットします。
似たようなアクションであるダブル・ダウンは、はじめに配られたカードを見てチャンスと判断した場合には、賭け金を倍にできます。

そして、インシュランスはディーラーの1枚目のカードが「A」だった場合に選択できる機能で、一定額の保険を追加で賭けることで、もしディーラーがブラックジャックだった場合には、ベット額が戻ってくることになります。
また、サレンダーは、はじめに配られた2枚のカードを確認して「勝てない」と感じた場合に、賭け金の半分を払うことで、降参することが出来るというものです。

ブラックジャックのカードの数え方

ブラックジャックのカードの数え方は極めてシンプルです。
まずはエースは1もしくは11と数えることが出来、2~9はそのまま数えます。
そして、10と絵柄のカードは10と数え、これをテンカードと呼びます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です