無料でもできるおすすめオンラインスロットマシンを紹介

オンラインカジノとは?

オンラインカジノとは
オンラインカジノとは、カジノが行われている本場へ赴くことなくインターネットで遊ぶことができるタイプのものです。
日本ではカジノ場がないため、もしカジノで遊びたいと思う方は海外へ行かなければなりません。
しかし海外はそこまで簡単に行ける場所ではないですし、飛行機代や現地でのバス代などとさらに費用がかかります。

そこで、いつでもカジノで遊べるように設計されたのがオンラインカジノです。
オンラインカジノは現金を使用するタイプのものもありますが、ビットコインを使うこともできます。
オンラインカジノにもさまざまなゲームがありますが、その中でもオーソドックスな種類としてオンラインスロットが挙げられます。

おすすめなオンラインスロットについて紹介していきましょう。

おすすめなオンラインスロット

・ホワイトラビット
まず、おすすめのオンラインスロットとして紹介するのがホワイトラビットです。
ホワイトラビットは「不思議な国のアリス」をイメージしてつくられたゲームであり、さまざまなキャラクターが登場します。
ホワイトラビットの強みが、最大で16,000通り以上にも及ぶペイライン数です。
ペイラインとはスロットが横に並ぶことでボーナスが貰えるラインを指します。

ホワイトラビットは膨大なペイラインを用意しているため、非常に得点を稼ぎやすいという特徴を持ちます。
さらにこのゲームにはたくさんのアイテムが存在するのも注目ポイントです。
ゲームを進めていって貰えたお金を使い、あえてアイテムを購入するとペイラインが揃いやすくなります。
初心者の方でも簡単に遊べるよう工夫されているので、初心者から熟練者にわたって幅広く愛されているゲームであるといえます。

・Sweet Bonanza
次におすすめのオンラインスロットとして考えられるのがSweet Bonanzaです。
こちらのオンラインカジノも素人に易しい設計となっています。
Sweet Bonanzaの1番の強みは「フリースロット」ができる権利を買えるということです。
フリースロットもカジノ用語の1つであり、スロットを無料で回せる権利を指します。

基本的にスロットを回す際には少額のお金を払わなければなりません。
そのお金とペイラインでどの程度の損益を出すかがスロットの醍醐味ですが、Sweet Bonanzaはある程度のお金を獲得すると無料でスロットに挑戦できます。

これは多額の金額をゲットする上で、非常に大きな強みになるといえます。
この他にも独自のスロットラインが用意されていて、普通のゲームとは違った感覚で楽しめます。
普通のスロットゲームに飽きてきたと感じている方は、Sweet Bonanzaに登録してみるのもいいでしょう。

おすすめなオンラインスロット
・Sweet Alchemy
Sweet Alchemyは得られる金額はそこまで高くないものの、大損もしない安定したスロットゲームです。
スロットラインがフルーツになっていて、可愛らしいデザインで構成されています。
カジノに対してそこまで熱中せず、単なる遊びの1つとして楽しみたい方にはおすすめです。

オンラインスロットであまり資金を失いたくない方は、Sweet Alchemyでゆったりと遊ぶのがいいでしょう。
ゲームを進めていくとフリースピンを手に入れることもできます。

それと同時にボーナスも手に入れることができるので、手堅く資金を増やしていくのに向いています。
ごく稀に大量の資金を稼げるチャンスが得られるので、刺激が全くないわけでもありません。

・Moon Princess
こちらのゲームはフリースピンに長けたオンラインスロットです。
ゲームのコンセプトとしては、3人の美少女がスピンを手助けしていきながら資金を稼いでいきます。
安定して勝ちやすいタイプのゲームではありませんが、キャラクターのデザインやゲームの展開からハマってしまうユーザーも多いです。

このゲームは3種類のフリースピンを獲得すると大勝ちに繋がります。
場合によっては多数のフリースピンを回すことができるため、無料で一度にたくさんの資金が得られる可能性も十分に高いです。
実際にMoon Princessで遊んでいるユーザーの中には、資金の7,000倍の利益を獲得した方が動画サイトに投稿していました。
まさしく夢のような稼ぎが得られるのがこのオンラインスロットのポイントだといえます。

おすすめのオンラインスロットのまとめ

おすすめのオンラインスロットのまとめ
オンラインスロットは他にもたくさんの機種があります。
どのゲームを選ぶかはもちろん自由ですが、無料でスピンを回せるフリースピンに目を向けていくといいでしょう。
加えて資金を上手く見比べていきながら、損益のバランスを図るのが大切です。

オンラインスロットは一度ハマると中々抜け出せなく魅力があります。
お気に入りのゲームを探すのと同時に資金を稼ぐツールを上手く見つけるようにしましょう。

マーチンゲール法が負けるといわれる理由と改善点の紹介

マーチンゲール法はシンプルな攻略法で、負けたらベット金額を倍額にして勝負し続けるというものです。
そのため、負ければ負けるほどベット金額が増していき、支払えなくなって終わるというイメージから、様々なドラマや映画などで負ける方法というイメージが定着しています。

このような弱点を持つマーチンゲール法を負ける状態から改善する方法はあるのでしょうか。
今回、マーチンゲール法の負ける理由や改善策について解説します。

マーチンゲール法は資金が尽きて負ける

マーチンゲール法は資金が尽きて負ける
マーチンゲール法は先ほど触れたとおり資金が尽きて負けます。
負ければベット金額が倍になり、その支払いが困難になって負けてしまう他、オンラインカジノ側で設定したベットの上限金額に達して継続困難になって負けます。
いずれにしても負けが込むとプレイができなくなり、負けてしまうというパターンです。

最初は2倍、2連敗で4倍、、3連敗で8倍とそこまで支払いに困る金額ではありませんが、これが5、6、7連敗となると16、32、64、8連敗に至っては128倍、9連敗で256倍になります。
ここまで来るとほとんどの場合がベット上限金額に達するか支払いできずに負ける計算です。

このように資金とベット上限金額が最大の敵になるという攻略法といえるでしょう。

マーチンゲール法は利益が出ないため負ける

マーチンゲール法は利益が出ないため負ける
マーチンゲール法は利益が出ないために負けることもあります。
どんなに負けても1度勝てば利益が出るのがマーチンゲール法ですが、10連敗して勝ったとしても、得られる利益は最初にベットした金額と同じです。

そのため、繰り返しプレイして利益を積み重ねていくしかありません。
そのうちに10連敗するようなケースに遭遇してしまい、最終的に積み重ねてきた利益がすべて消し飛んで負けるというパターンです。
これがマーチンゲール法の負けるパターンの2つ目になります。

マーチンゲール法で負けるのを回避するには

マーチンゲール法で負けるのを回避するには
マーチンゲール法はこれまでお話ししてきた通り、負けることが多い攻略法です。

このような特徴を持つマーチンゲール法ですが、負けるのを回避する方法として4つの方法があります。
それは、十分な予算を用意する、最初の金額を高めにして始める、どの程度負けたら引くかを設定しておく、ゲームを選ぶといったことです。

十分な予算を用意するのがポイントです。
マーチンゲール法は10連敗すると最初の512倍にベット金額が跳ね上がるという特徴があります。
ここまで用意する必要がありませんが、せめて256倍程度に耐えられるだけの予算を用意しておくのがおすすめです。

つまり、最初に1ドルでスタートする場合は256ドル程度は持っておき、同様に2ドルでスタートする場合は512ドル程度持っておくというのが一つの目安になります。
7連敗する確率は99.2%ありませんが、6連敗は98.4%と少し上がります。
盤石な状態にしておくという意味でも7連敗には耐えられるくらいにしておきましょう。

最初の金額を少しだけ高めにするというのもマーチンゲール法で負けるのを軽減します。
マーチンゲール法は最初にベットした金額の利益が出る計算のため、1ドルスタートであれば1ドル、2ドルスタートであれば2ドルの利益が出ます。
こういったことを利用し、なるべく少ない回数で目的の金額を出すために1ドルではなく2ドル、自信があれば10ドル程度の金額でスタートするというのも手です。

ベット金額は大きくなりますが、勝った際の利益も増え、100回に1回程度やってくるマーチンゲール法で確実に負けるパターンに陥る前に引き上げることができます。
持ちろん資金に余裕があるレベルで行うことが重要です。

どの程度で引き上げるかを設定することも負けるのを回避することができます。
ギャンブルは引き際が大切ですが、マーチンゲール法は特に引き際が肝心です。
致命的なダメージを受けた場合は、オンラインカジノのプレイができないほどの経済的な損失を受けます。

こういったことを回避するという意味でもマーチンゲール法でどの程度負けたら切り上げるか決めておきましょう。
例えば、7連敗する前に切り上げる、128ドルベットして負けたらやめるといった形です。
具体的な数字を決めておくことでマーチンゲール法をより効率的に勝つ方法として運用できるようになります。

ゲームも選びましょう。
一見2倍配当のゲームに見えるバカラは厳密にはバンカーとプレイヤーで倍率が異なります。
ブラックジャックもブラックジャックで勝利した場合は2.5倍の配当になるため、回避するかブラックジャックで勝った時点でやめるかといったルールを決めておくことが必要です。
ルーレットやブラックジャックなどちょうど2倍になるようなゲームにすることで、無難に運用を行うことができます。

このような4つの注意点を押さえることでマーチンゲール法で負ける状態をある程度軽減します。

勝ち逃げするのに適した攻略法

オンラインカジノでは、ベット術を覚えておくことで効率よく利益を狙えるようになります。
覚えておいて損をするようなものではありませんので、ベット術を覚えてオンラインカジノに取り組むことで、それまでとは違った収益を手にできる可能性もあります。

しかし、ベット術も多々ありますので、ベット術そのものに興味はあっても、どのようなベット術を覚えればよいのか分からないという人も多いのではないでしょうか。
確かにベット術は様々です。
目的も微妙に異なるものなので、何を覚えればよいのか分からないという声もよく分かりますが、そのような人にオススメのベット術がパーレイ法です。

パーレイ法は勝利を狙えるベット術

パーレイ法は勝利を狙えるベット術
パーレイ法の特徴として、「勝利をより大きなものにするためのベット術」である点が挙げられます。
一口にベット術と言っても様々です。
敗北のダメージを抑えるものや勝率を高めるものなど、それぞれに目的が異なります。
その為、ただ単にベット術を駆使するのではなく、自分の目指すゴールに近いベット術を駆使することが大切になるのです。

その中でも、パーレイ法は勝利した際の利益をより大きなものにするためのベット術になりますので、その点ではオンラインカジノに向いているベット術です。
オンラインカジノの特徴と言えば高配当ですが、パーレイ法であればオンラインカジノの高配当がより大きなものになる可能性を秘めています。

パーレイ法の手順

パーレイ法の手順
パーレイ法の手順は簡単です。
パーレイ法は「逆マーチンゲール法」とも呼ばれているように、基本的なベット術はマーチンゲール法と同じです。

マーチンゲール法はベット術の基本とも呼ばれているもので、負けたら負けた分、ベットを増やしていくものです。
これにより、勝利した際にそれまでの負けを帳消しにできるベット術として知られていますが、パーレイ法はベット術そのものは同じです。

但し、負けた時にではなく勝利した時にベット額を増やしていきます。
そのため、勝てば勝つほどより大きな利益を狙える点がパーレイ法の特徴です。

負けた分を回収する、いわば「負けを回避するためのベット術」であるマーチンゲール法に対し、パーレイ法はより大きな勝利を狙うものです。
負けた後にベットするか、勝った後にベットするか。
その違いだけではありますが、目的は大きく異なります。

裏を返せばパーレイ法とマーチンゲール法の両方を覚えておけば、オンラインカジノに於いてどのようなシチュエーションに置かれても、とりあえず自分自身が行うべきベット術が見えてくることを意味しています。

パーレイ法を行う際の注意点

パーレイ法を行う際の注意点
パーレイ法は勝利をより大きなものにするためのベット術ですがいくつか注意すべき点があります。
まずはタイミングです。
これは「撤退のタイミング」と考えると分かりやすいでしょう。

オンラインカジノではいつ楽しむのかはもちろんですが、いつ辞めるのかもまた、全てプレイヤーの自由です。
自由さもまた、オンラインカジノの魅力ではありますが、パーレイ法は勝ち続けている限り続けられるものです。

ではいつ終わるのかといえば、負けた時に終わるベット術です。
この点がマーチンゲール法と異なる点です。

マーチンゲール法の場合、負け続けているときに駆使し、勝利によって一旦は終了するベット術です。
一度の勝利によってそれまでの負けを取り戻すことができる手法なので、マーチンゲール法の終わりは「勝利」ですのでその点では分かりやすいでしょう。

一方、パーレイ法の終わりは「敗北」です。
勝ち続けている限りは続けられるもので、負けて終わりになってしまうのですが、オンラインカジノは決して「勝ち続けている限りプレイを続けなければならない」と定められているものではありません。
むしろいつ辞めるのかも含めてすべて自分の自由になりますので、パーレイ法を駆使する場合、自分自身でセーブすることになります。

「ここら辺かな」と思ったころ合いで「利確」する。
勝てば勝つほど大きな利益が手に入るものの、負けてしまえば利益を手にすることはできません。

そのため、パーレイ法は自分自身で頃合いを見つけて撤退することが大切です。
しかし、敗北するまで続けなければならない道理はありません。
まさに「勝ち逃げ」が鍵になりますので、パーレイ法を駆使するのであれば、ベット術を駆使することはもちろんですが、撤退のタイミングもまた、重要になります。

まとめ

パーレイ法は決して難しい物ではありません。
どのような原理なのかさえ覚えてしまえば、実際に駆使するのみです。

勝ちが続く程に大きな利益を手にできるものですが、一方では負けによって終わるものである以上、何も考えずにパーレイ法を繰り出していると利益を削ることになってしまいますので、そのようなことにならないためにもい、「勝ち逃げのタイミング」を考えることも重要です。

その点ではパーレイ法は運用方法が問われる手法です。

使いやすいとは言え最低限の準備は必要

マーチンゲール法は困ったときに使う攻略法

マーチンゲール法は困ったときに使う攻略法

マーチンゲール法はいい状態のときに使う攻略法ではなく、困ったときに利用する攻略法だと考えてください。
いい状態のときにマーチンゲール法を使ってもあまり配当は得られません。
むしろいい状態だと思っているならパーレイ法を使ってどんどん配当を得たほうがいいのです。

どうしてもお金を回収したいと考えているなら、マーチンゲール法を使って負けた金額を回収するように心がけましょう。
マーチンゲール法を使えば簡単に負け分を回収できる可能性がありますので、これまでに失った分も含めて取り返せるチャンスがあります。

マーチンゲール法は困ったときに便利な方法

なかなか軍資金を回収できずに困っている、負けが込んできてお金が無くなってきたと感じる時、一番簡単に利用できる方法がマーチンゲール法です。
マーチンゲール法なら、残されている軍資金を活用して勝負に挑み、勝負に勝てば少しずつですが軍資金を回収できます。
初期投資の金額をある程度増やしておけば、負けている金額の大半は回収できる可能性があります。
本当に困っている時、何とかしてお金を回収したい場合に利用する攻略法がマーチンゲール法です。

困ったときに便利な方法なのは、マーチンゲール法は勝てば一気に使った金額を回収できるからです。
これまでの負け分を計算して、その金額に1ドルくらいプラスして投資をしておけば、勝った時に一気に負け分のお金は取り返せるのです。
更にマーチンゲール法を使い続けていれば、少額ではありますが軍資金も増えていきます。
どんどん軍資金が増えていくと、気分的にも楽になるでしょう。同時に安心感をしっかり得られるようになります。

マーチンゲール法を使っていれば、軍資金不足や負けが込みすぎた時に何とかできる可能性があります。
ただ、マーチンゲール法はゲームに勝たなければ意味がありません。利用するからには勝つためのゲームを選択し、勝つためのゲームプランを作らなければなりません。
適当にゲームを遊んでいるだけではマーチンゲール法では勝てません。
より勝ちやすい方法を作りだすためにも、できる限りマーチンゲール法はゲーム選択等に気を付けておくといいでしょう。

倍率2倍のゲームを選ぶだけという簡単な方法もいい

倍率2倍のゲームを選ぶだけという簡単な方法もいい

マーチンゲール法のメリットは、倍率2倍のゲームを選ぶだけという簡単な方法という点です。
他のゲームだと倍率3倍を選ばなければならないなど、簡単にゲーム選択ができない場合もあります。
より簡単にゲーム選択ができるマーチンゲール法は、お金がなくて困っている時などに簡単にゲームも選べます。
そしてゲームで遊んでいるだけで多くのお金を回収できるようになり、最終的には今までに使った金額をすべて返してもらえるのです。

倍率2倍のゲームはルーレットやブラックジャックなど、気軽に遊べるゲームが多く存在します。
特にルーレットは場所を選択するだけという簡単なものですので、初心者でも簡単に挑戦できるでしょう。
しかもルーレットは色を選ぶだけなので、自分が好きな色に投資しておけばマーチンゲール法が勝手に成立する可能性があります。
オンラインカジノではとても簡単なルーレットを選んでマーチンゲール法を実施すれば、しっかりと勝てる可能性があります。

マーチンゲール法というのは、ゲームをしっかりと選択することが大事です。
また、マーチンゲール法で勝てるゲームは倍率2倍だと考えておけば、ゲーム選択のミスが生じる問題もありません。
より簡単に勝ちたいと考えているなら、ルーレットを選択してマーチンゲール法に挑戦するといいでしょう。
できればルーレットでも初期投資の低いヨーロピアンルーレットを選び、少額からスタートできる状況を作っておくといいでしょう。

困ったオンラインカジノユーザーを助ける攻略法

困ったオンラインカジノユーザーを助ける攻略法

困っているオンラインカジノユーザーにとって、簡単に勝てる可能性があるのはマーチンゲール法くらいです。
そしてマーチンゲール法に挑戦しているだけで、今までに負けた金額が戻ってきて、再びスタートからやり直せる可能性もあります。
そのためにはマーチンゲール法で負けないように気を付けないといけません。
マーチンゲール法で負けてしまうとせっかくの軍資金が失われてしまうほか、大きな損失を計上する可能性もあります。

とにかく勝つまでオンラインカジノでマーチンゲール法を続けてください。
勝ってしっかりと配当を得るようにしておけば、マーチンゲール法で勝てる可能性が十分に生まれます。
そしてゲームに勝ったら次のゲームに速やかに入り、どんどん軍資金回収に向けた動きを加速させてください。
しっかりと軍資金回収の動きができれば、最終的には多くの利益を得た状態でオンラインカジノを終了させられます。

オンラインカジノで成功するためにはとにかく攻略法をしっかり使うと同時に、どのタイミングで攻略法を使っていくのかが重要です。
勝つためのゲーム選択も含めてしっかり検討しましょう。

互いに補完し合う攻略法

オンラインカジノで使えるパーレイ法とは何か

オンラインカジノのパーレイ法は、マーチンゲール法という守りに徹した攻略法のまさに逆を行く攻略法です。
逆マーチンゲール法とも呼ばれており、マーチンゲール法が守りであれば、パーレイ法は攻撃に特化しているのが特徴です。

オンラインカジノで使えるパーレイ法とは何か

守りに入らないので、勝ったときのことを常に考え、大勝利することを目指します。
一瞬でお金を失ってしまうリスクはありますが、勝ったときの賞金額の爆発力は素晴らしいものがあります。
やり方は簡単ですし、少ない賞金額で大きく勝つことができるというメリットがあります。

そこで、オンラインカジノのパーレイ法について詳しく見ていきましょう。

オンラインカジノのパーレイ法を使ってみよう

オンラインカジノのパーレイ法を実際に使う方法ですが、使い方はとても簡単です。

まずは、テーブルゲームで勝率50%のゲームに有効となりますので、バカラ・ブラックジャック・ルーレットのゲームを選びましょう。
ルーレットは赤か黒かの勝率50%のゲームを選びます。
そして、ゲームに勝った場合は勝利金を次回のゲームに全て賭けるという倍賭けをしていくというだけの方法となります。
前回賭けた金額を2倍にしていくだけなので、計算も簡単です。

しかし、この時に持ち金がもしも少なければ、勝利金の半分だけを賭けていくという感じで、アレンジをすることもできますが、そうしてしまうとパーレイ法のメリットである賞金額の大きさが少なくなってしまいます。
このため、パーレイ法を使う時は、勝利金を全てつぎ込むことがおすすめの方法です。
また、負けた時には、最初のベット額に戻します。

パーレイ法を使う場合の注意点とは?

パーレイ法を使う場合の注意点とは

パーレイ法を使う場合、少ない金額で大きく勝つことができますので、ロングショットを狙いたいギャンブラーならぜひ一度やってみるべきです。
しかし、注意点もあります。
それは、パーレイ法は一回の負けで、全てのお金を失ってしまうという点です。

今まで増えたお金がなくなってしまいますので、連勝はいつまでも続くわけではないと言い聞かせるようにして、連勝は何回で止めておくという風に決めておきましょう。

パーレイ法をまずは無料プレイでやってみよう

パーレイ法を試してみるなら、まずは理論より実践です。
オンラインカジノには無料プレイといって、お試しでお金を賭けずにプレイができるモードがありますので、こちらで試してみるようにしましょう。

オンラインカジノの攻略法、マーチンゲール法とは?

オンラインカジノの攻略法であるマーチンゲール法は、世界的に有名な攻略法です。
負けた時に使える攻略法で、とてもシンプルな攻略法です。
勝つまで2倍に賭け続けるという攻略法で初心者でもやりやすいです。

この方法だと、たった一度勝てば負けを取り戻すことができて、残高が増えるということになります。
多くのプレイヤーが利用をしている攻略法で、オンラインカジノ以外でもさまざまなギャンブルで生かすことができます。

そこで、こちらのマーチンゲール法について詳しく見ていきましょう。

マーチンゲール法の特徴とは

マーチンゲール法の特徴は、極めて簡単です。
負けてしまえば、2倍の金額を賭けるという方法で、2倍・4倍・8倍・16倍と増やしていきます。

たとえば、オンラインカジノのゲームでも、ルーレットやバカラ、ブラックジャックなど勝率50パーセントのゲームにおいて有効となります。
しかし、獲得額が変動しやすいビデオポーカーやスロットでは使いにくい攻略法となっています。

とてもシンプルで単純ですし、勝てばまた元の投資額に戻すだけなので、だれでも取り組みやすい攻略法です。

マーチンゲール法のメリット・デメリットを知る

マーチンゲール法のメリットは、連敗の確率が非常に低いので、その点で有利であるというメリットがあります。
連敗率は、0.1%ですので、10連敗することはまず可能性は少ないです。

しかし、これはあくまで可能性であり有益性はありません。
たとえば10連敗をしてしまった場合、いっきに破産に追い込まれてしまいますし、損失額が非常に大きくなってしまいます。

マーチンゲール法のメリット・デメリットを知る

また、マーチンゲール法は、潤沢な資金がなければできない方法です。
資金的にも10回の勝負になるとそれだけ多くの資金がないとできませんし、ベットリミットの問題もあり、許される連敗が少ないこともあります。
つまり、マーチンゲール法は、持っている金額と賭ける金額のバランスを取らなければ、途中でこちらの攻略法が使うことができなくなってしまうのです。

まずはマーチンゲール法を使ってみよう

オンラインカジノの攻略法であるマーチンゲール法ですが、まずは使ってみて有効であるかどうかをこの目で確かめてみるとよいでしょう。
オンラインカジノには、無料プレイが用意されていますので、多くのゲームで試しに遊ぶことができます。

主にテーブルゲームを選び、マーチンゲール法を試してみましょう。

オンラインカジノの勝ちやすさについて

オンラインカジノと還元率

オンラインカジノと還元率

オンラインカジノは還元率が高いということが大きな特徴です。
全てのオンラインカジノは、ほぼペイアウト率95%以上であり、これらはデータ化されています。
パチンコや競馬、そしてスロットなどに関しては還元率は75~80%ですし、宝くじやスポーツくじに関しても45~50%という還元率です。
これらと比較しても、オンラインカジノのペイアウト率の高さは群を抜いています

オンラインカジノはハウスエッジが低く、3~5%に設定されていて、プレイヤー側に還元される割合が非常に高いです。

そういったこともあり、他のギャンブルと比べ勝ったときの金払いがいいギャンブルであるともいえますし、チャンスが多く到来するゲームであるといえます。

オンラインカジノは勝ちやすいのか

オンラインカジノが特別勝ちやすいのかというと、ペイアウト率は高いですが、一概に勝ち続けることが出来るとは限りません。

まず、オンラインカジノは、ペイアウト率が95%という数字は事実なのですが、これは個人個人の還元率をさすものではなく、あくまでも全体の還元率です。
一方で勝っている人が居ても、どこかで負けている人も居て、トータルが95%のペイアウト率ということになります。
自分だけが勝ち続けることが出来るものというわけではないことを知っておく必要があります。

また、オンラインカジノは、投入する金額によっても勝ちやすいかどうかが異なります。
やはり多くの金額を投入すれば、ボーナスも貰えるので、それだけ勝てる可能性が高いですが、あまり入金せず、滅多に遊ばないという人が勝つことは、確率的にも難しいといえます。
このように、勝ちやすいかどうかは一概にはいえないのが実際の所です。

ギャンブル性の高いオンラインカジノは負けてしまう

あまり的中率の高くないゲームばかりを準備しているオンラインカジノでは、とにかく負ける可能性が高まってしまいます。
特にオンラインカジノの中には、スクラッチとスロットマシンを中心に据えて、ジャックポットによる高配当を前面に出すサイトもあります。

ギャンブル性の高いオンラインカジノは負けてしまう

しかし、スクラッチもスロットマシンも、高配当を得られることはあるものの、負ける可能性も非常に高いのです。
勝ちやすいギャンブルかもしれないオンラインカジノですが、利用するゲームによっては負けやすくなってしまいます。

オンラインカジノが負けやすくなる理由

スクラッチの場合は、最高配当はジャックポットが多く、現時点で蓄積されている金額がすべて支給されます。
この金額は1億円以上にも達しますので、もしかしたら一生に稼げる以上の金額が手に入るかもしれません。

しかし、2等以降の配当が非常に安いことが負けやすい理由です。
続けていると勝てない確率が高まってきて、持っているお金がどんどん足りなくなってしまいます。
せっかく高配当を得られると思っていたのに、的中しているのは一番下の配当だけというケースも多く、負ける可能性というのは意外にも高いものです。

また、スロットマシンも同様に負けやすいギャンブルの1つです。
こちらもジャックポットを持っているゲームではありますが、その反面当たらない回数というのも非常に多くなってしまいます。
本当に運が良くなければ当たらないゲームですので、運が悪ければどんどんお金は無くなっていくものと考えてください。

オンラインカジノとジャックポットの魅力

オンラインカジノとジャックポットの魅力

オンラインカジノはこのように負けやすさを誘発するようなゲームもあり、ペイアウト率が高いと言う点を考慮しても、勝てるかどうかがあやふやになります。
しかし、オンラインカジノには、プログレッシブジャックポットという高額賞金が当たるチャンスがあります。

これは、プレイヤーの賭け金が積み上げられていき、一人のプレイヤーにこれが一気に当たるチャンスのあるシステムの一つです。
他のゲームにはないような億単位の超高額賞金が当たるチャンスがあるのが魅力です。

オンラインカジノにはこういったサプライズ的な要素の強い仕組みが追加されているので、ペイアウト率が高いのはもちろんですが、億万長者になれる可能性も秘めているといえるでしょう。

オンラインカジノで勝つには高配当を捨てることも

高配当は確かに魅力的な部分もありますし、大量にお金を得られるようなら生活が変わるかもしれません。
しかし、オンラインカジノで勝つためには、なるべく高配当を捨てて、小さい配当を毎日のように積み上げていくような方法が望ましい場合もあるのです。

オンラインカジノは24時間遊ぶことが可能ですし、365日運営されています。
つまり、いつでもオンラインカジノに挑戦が可能ですから、毎日オンラインカジノで遊んでお金を増やす方法が使えます。

できる限り無理をしないで、小さい配当を毎日のように積み上げ、最終的にこう配当を得ていく方法もとることが可能なのです。
これなら毎日オンラインカジノで勝っているようなイメージを持てるので、場合によっては気分良くゲームを遊ぶこともできるでしょう。
ジャックポットなどを捨てれば、勝率は劇的に高まることもあります。

スロットマシンで一獲千金

ギャンブルの醍醐味は、驚愕の一獲千金です。
短時間で大金を入手できるなんて、夢のようではありませんか?

オススメとなるカジノゲームについて

オススメとなるカジノゲーム

初心者に推奨されているのが「スロットマシン」です。
オンラインカジノは手軽に楽しめる「ギャンブル」ですが、ゲーム内容が複雑では片手落ちとなります。
「スロットマシン」は、コインをベットしてリールを回転させるだけですから、極めて簡単な操作方法で楽しめるのです。
これからオンラインカジノを始めようとしているならば、ぜひ「スロットマシン」をオススメします。

スロットマシンで億万長者?

「本当にスロットマシンで億万長者になれるのですか?」。
初心者から質問がよせられました。

お答えしましょう。
実際に「スロットマシン(メガムーラー)」で「約23億円」の大当たりが2015年に出現しました。

これだけの大当たりは「宝くじ」でも無理でしょう?
しかも、「100万円」前後の当たりならば頻繁に出現しています。

インターネットで情報を収集してください。
スロットマシンの大当たり情報があふれています。

スロットマシンで億万長者

スロットマシンで大当たり?

オンラインカジノは手軽に楽しめる「ギャンブル」です。
勝ちやすさの指標となるペイアウトが非常に高く、初心者でも長く楽しめます。
「カジノゲーム」にはさまざまな楽しみ方があり、少しずつ「勝ち」を積み上げる手法があります。

しかし、なかには「一発」で大きな「勝ち」をめざしたい人もいるでしょう。
そのような人にオススメとなるのが「スロットマシン」です。
そこで、実際に驚愕の金額を引き当てた事例を紹介しましょう。

「メガ・フォーチュン・スロット」で2013年1月にフィンランド人プレイヤーが「2400万ドル(約23億円)」を引き当てています。
この人が「ジャックポット」を引き当てるまでに使用した金額が「たった25セント」だったというから驚きです。
ものすごい金額となりました。
それから2015年10月には「メガ・ムーラ・スロット」で26歳のイギリス人が「1321万ドル(約18億円)」を引き当てています。

日本の宝くじでは、これだけの高額当選を果たすことは不可能でしょう?
オンラインカジノで「スロットマシン」を楽しめば、驚愕の当せん金を手中に収める可能性があるのです。

大当たりをするためのコツ

「スロットマシン」で大当たりをするためには、多少のコツがあります。
それは、「プログレッシブ・タイプ」を選ぶことです。
これは同一機種を連携させて、「ベット額」の一部を積み立てる方式を指します。

大当たりの賞金額が積み上がりますから、当選金額が驚異的な額へとふくらむのです。
しかも、「大当たり」が出現する確率は、「積立金額」と関連性がありません。
なるべく多くの金額が積みあがっている機種を選ぶことが、大当たりへの近道といえるでしょう。

「積立金額」の確認は、「ジャックポットカウンター」のチェックでOKです。
複数のオンラインカジノにアカウント登録を済ませておきましょう。
そして、こまめに「スロットマシン」の「ジャックポットカウンター」を確認すれば効率がよいことになります。

大当たりとなる「ジャックポット」はなかなか出現しませんが、出たときには驚愕の賞金となるのです。
たとえば、プレイテック社による「スロットマシン(ゴールドラリー)」では、普通の日本人主婦プレイヤーが「1億円以上」をゲットしています。
通常のカジノゲームでは獲得できない賞金が、「プログレッシブ・スロットマシン」ならば可能となるのです!

マックスベットのすすめ

マックスベットのすすめ

「プログレッシブ・タイプ」で当選の権利を得るためには、「マックスベット」が条件となります。
「マックスベット」とは、1回当たりの上限コイン枚数を賭けることです。
ですから、一獲千金を狙って「スロットマシン」を楽しむならば「マックスベット」が必要となります。

しかし、毎回「マックスベット」を続けたのでは、あっという間に資金がなくなってしまうでしょう。
そこで、「コインサイズ」を調整してチャレンジしてください。

「コインサイズ」とは「賭け単位」のことです。
機種によってさまざまですが、だいたい「0.01」程度まで可能ですから、最小単位に設定すれば「マックスベット」で楽しめます。

オンラインカジノの法的取扱い

怪しまれるカジノも多くなっている

違法なのか合法なのか、しっかりと判断するための情報は警察も入手しています。
明らかにおかしいと思われているオンラインカジノは、違法の判断をして摘発している傾向もあります。
海外のオンラインカジノだったとしても、色々な状況判断によって違法なサービスを展開しており、日本人にギャンブルを行っていると判断されるのです。

海外にあっても違法扱いになる場合

海外にあっても違法扱いになる場合

海外にサーバーが置かれていて、運営している会社も海外にあったとしても、オンラインカジノで違法の判断をされることがあります。
オンラインカジノが用意しているサービスが、日本人向けに行われていると判断される場合には、日本人に違法な賭博を行わせていると思われてしまうのです。
本来ならオンラインカジノは、世界中の人にサービスを提供しているくことになるのですが、日本人が遊びやすいように作られていることで違法となります。

オンラインカジノの情報については、日本の警察もしっかりと情報収集を行っています。
海外にサーバーが置かれていて、本来なら逮捕できるような状況じゃないとしても、日本でオンラインカジノを遊んでいるような情報を把握できるようなら、逮捕できると判断しているのです。

実際に日本で遊んでいたとしても、オンラインカジノの情報を調べられることによって、逮捕されている事例があります。
逮捕されるというのは、オンラインカジノで遊んでいたことが違法として扱われることになるのです。

時間によって違法とされる場合がある

時間によって違法とされる場合がある
遊べる時間について、オンラインカジノは24時間としています。
ところがライブゲームについては、一定の時間だけ遊べるようにしています。

ライブゲームを開催している時間が、違法に取られる可能性を持っています。
世界中のプレイヤーに提供しているオンラインカジノの場合、24時間体制でプレイできるようにしているか、サービスの一部に時間制限を付けて、ディーラーの交代などを行いながらプレイさせています。

いつでも遊べるようにして、世界のプレイヤーがライブゲームに挑戦できるのです。
ところが逮捕されるようなオンラインカジノは、日本人が遊びやすいように作られていたのが問題で、ライブゲームの時間が夕方から深夜にかけてとされていました。
日本人に遊びやすいようにするサービスは、日本人にとってはメリットが大きいものの、実際には警察の摘発ができる状況を作ってしまい、逮捕される原因となったのです。

入金履歴を理由に違法となる場合

入金履歴を理由に違法となる場合
オンラインカジノは、入金しやすいようにサービスを作っていますので、入金履歴を把握できる可能性があります。
エコペイズのように、セキュリティがしっかりしている入出金サービスの場合は、情報がなかなか出てこないので、警察も調べることが難しいです。
ところがクレジットカードだけは別で、日本でも調査のできる状況を作り出し、オンラインカジノの違法判断ができるようになってしまいます。

クレジットカードの履歴が狙われる

クレジットカードの履歴が狙われる
日本でオンラインカジノをプレイしていることがわかる条件として、オンラインカジノにお金を使っていて、プレイしている環境が確認できることです。
入金していないのにゲームを行っていた場合、無料ゲームで遊んでいただけの可能性もありますので、お金を使っていない場合は違法な判断ができません。

2つの要素がしっかりと得られるようにしないと、警察も逮捕に踏み切れないのです。
違法として判断できる条件の1つである、入金をしている状況は、クレジットカードの履歴によって判断できます。
カードの履歴を請求して、実際に使っている金額などを調べることによって、オンラインカジノへ入金していることが把握できる場合もあります。

把握できた時点で、この人はオンラインカジノに入金したものと処理して、ゲームをプレイしている状況の確認に入ります。
カード以外で、入金している状況を知ることができないので、クレジットカードを使っていないユーザーの情報はわかりません。
少し前は、日本の銀行から処理できるサービスが用意されていましたが、ネットバンクを使う方法も摘発されたことで、クレジットカードでは把握できないのです。

入金履歴は調べられない

オンラインカジノの情報は、警察が依頼をして提供してもらうことができないので、オンラインカジノ側が持っている入金履歴が勝手に出されて逮捕されることはありません。
エコペイズなどの方法を使ったほうが良いのは、違法なギャンブルと捉えられてしまい、オンラインカジノで遊んだことで逮捕されるリスクを軽減することに繋がります。

入金履歴は、クレジットカード以外では調査不可能にされていることを考えると、入出金サービスに対応しているオンラインカジノの方がいいでしょう。
クレジットカードにしか対応していないようなオンラインカジノは、違法とだと思われてしまう可能性が高くなってしまうので、利用しないほうが無難です。